今後は台湾のパートナーと
事業規模を倍に

安藤 裕介

青界株式会社
代表取締役

TOP

安藤 裕介

まだまだ可能性を秘めている輸入事業と台湾という場所

輸入販売をメイン事業としています。台湾から仕入れてフランチャイズ生産、一般の方に販売をしています。
信頼できる強力な台湾のパートナーがおり安定した輸入ができるようになっています。
今はタピオカ輸入がメインですがそのほかの商材も提供できるように2019年から準備をすすめています。
こだわりは持ちますが、柔軟に物事を考えて商材を増やしていきたいと考えています。
まだまだ可能性を秘めている輸入業。そして台湾という場所。
台湾のパートナーと2020年の目標は事業規模を倍にしたいとおもっています。