入社当初から変わらない

働きやすい環境で、仕事に取り組める。

KAIDO GROUP HLDGS

運転手 西島敬祐

2020年2月運転手として入社。もっと楽しい環境で 続けたい、というタイミングで運転手の募集があると知り応募。

TOP

西島 敬祐

nishijima1

転職を考えたタイミングでの出会い。

トレーラー運転手から会長の運転手へ。

前職ではトレーラーの運転手をしていました。トレーラーって馴染みがあまりないかもしれませんが、簡単に言えば、トラックの運転手ですね。長距離を走ったり、物を積んで配送する仕事を主に行っていました。もともと運転することが大好きでこの仕事にも満足はしていたのですが、人間関係で少し悩んでしまい、転職を考えたんです。そんなときにお声がけ頂いたのがKAIDO GROUP HLDGSの菅野含める役員の運転手のお仕事。 自分が悩んでいる時期でもあったので思い切って飛び込んでみました。

人を乗せて都内を走る緊張感。

車に慣れるまで時間がかかりました。

前職では都内の道を走ることもありませんでしたし、自分が田舎出身ということもあり初めは都内を走るのが怖いという印象でした……(笑)。あとは社用車が左ハンドルという難しさ。正直ビビリまくりの毎日でしたね。慣れるまで2ヶ月くらいかかりました。でも前職から通ずる部分もあって、慎重に運転することには変わりありませんから、そこに気付いてからは徐々に運転を楽しむことができるようになりましたね。とは言っても今も都内の割り込み運転は怖いんですけど(笑)。ただ初心を忘れないことが大事だと思っているので、いつも余裕を持った運転ではなく、初心の気持ちを忘れずに安全運転を心がけています。

nishijima2
nishijima3

入社当初から変わらない会社の雰囲気。

働きやすい環境で仕事に取り組める。

有難いことに入社当初から、皆さんに優しく接していただけているので本当に働きやすく仕事もやりやすいです。KAIDO GROUPの良さって干渉しないところにあると思うんです。皆さんが自分の仕事に責任感を持っているので、人の仕事を気にする暇がないというか、一生懸命にお仕事やられています。でもオン・オフのスイッチがしっかりとあって、社内はいつも笑顔が溢れているんですよね。仕事に追われると殺伐とした雰囲気になったりするのが会社だと思っていましたけど、KAIDO GROUPにはそれがないんです! そういうとこが僕は好きですね。楽しく仕事をするっていうのが1番だと思っているので、とてもいい環境だと思います。

運転以外には勤怠管理や車両管理も!

今後も会長の運転手を続けていきたい。

現在、会長アシスタント運転手は僕を含めて3名。運転以外の仕事は勤怠管理や秘書課の皆さんのお手伝いや車両管理などを行います。運転以外にも責任感を持って仕事ができる環境は本当に有難いですよね。最初は本当に緊張して菅野から注意されることもあったんですけど、この仕事を続けて思うことは僕は本当に運転が好きなんだなということ。今後、何年間運転手として働けるか分かりませんが、菅野の動きの妨げにならないよう意識しながらずっと運転手を続けていけたらなと思います。もちろん僕の仕事をする上で大切にしている“安全運転”は忘れず、菅野についていきたいと思っています!

O

THERS

スタッフインタビュー