似合う髪型を提案しながら
日常の先のことまで考える

PARIS ROLAND

スタイリスト 田平真弓

2020年PARIS ROLANDオープンに伴い入社

TOP  PEOPLE STAFF INTERVIEW スタイリスト 田平真弓

新しい環境で 新しいことに挑戦していきたいと思った


以前勤めていたサロンは新卒で約8年間勤めていました。とてもやりがいがあり楽しく働いていましたが、同じ場所で長く働いていると良い意味でも悪い意味でもなあなあになる感じがしていて転職を考えていたところ、その時期に店舗が移転することになり、それを機に違うサロンで働きたいと思い転職活動をすることになりました。
その時に相田から一緒にサロンをオープンさせないかとお話を頂きました。さらに、そのタイミングでローランドさんが美容室を出したいというお話しを頂き、新しいことに挑戦してみたかったので入社を決意し、PARIS ROLANDに入社することになりました。
接客のプロのローランドさんの元、接客にもより力を入れて働いて行きたいと思っています。

お客様が信頼してくれて 笑顔になってくれることがやりがい


スタイリストになるまでカリキュラムが中々進まず停滞したり、
アシスタント1年はうまくいかずに焦りや悔しさでたくさん泣いたりしました。
その後自分が先輩になったときは、1年目とは違う意味で後輩に伝える厳しさ、教え方、フォローの大変さを知りました。
ですが、毎日違うお客様を相手にするので飽きることがありません。
お客様と1対1で深く関わることができ、様々な年代の方と関われることが日々のやりがいにつながっています。
髪の毛が綺麗になるだけで気持ちやモチベーションが変わると思うのでそのお手伝いが出来る事がとてもうれしく思います。

その方に似合う髪型を提案しながら、日常の先のことまで考える


お客様にはこの先のことを考えて髪型の提案をするよう心がけています。こつこつと丁寧な仕事をすることが一番お客様に喜んでいただける道だと思います。
いらして頂いたその日限りではなく、日々の生活が続いていくことになるので、その方に似合う髪型などを提案したり、もっとこうした方がお客様の良さを引き出せるだろうなと一緒に考えたりするようにしています。お客様に寄り添いながら、素敵なスタイルを提案するようにしています。
私自身も常に見られている意識をもち、自分の美意識を高めるよう心がけています。

スキルを磨き、胸を張ってPARISROLANDの看板を背負える覚悟を持ちたい


会社はスタッフの仲が良く、でも言いたいことをしっかり伝え合える環境だと思います。
社員のことを大事にしてくれて、働いていてとても楽しいです。悩みなども相談しやすい環境なので助かっています。
PARISROLANDはまだできたばかりなので、もっとたくさんの方に知って頂きご来店して頂くことが第一の目標です!そのためには先輩方のようにスキルを磨き、お客様からの信頼をもっともっと上げて行きたいと思っています。
独立などは考えていないけど、胸を張ってPARISROLANDの看板を背負える覚悟を持ちながら仕事をしています!

OTHERS

スタッフインタビュー

KAIDO GROUP HLDGS

入社当初から変わらない働きやすい環境で、仕事に取り組める。

運転手 西島敬祐

株式会社KRG

大切にしていることは「不義理をしない」そして感謝の言葉。

営業部チーフマネージャー 佐藤 祐佳

青界株式会社

前職で感じた今後への不安。
友人の誘いもあり転職を決意。

倉庫管理 井坂 優

株式会社Lady Bird

大きな魅力、それは
ROLANDと働くということ

店長 松尾叶音

Translate »
EN