男性の「美しくなりたい」
その手伝いができる喜びがある

株式会社Lady Bird

店長 玉井彩貴

約9年間ホストクラブで勤務し、「接客業」を極める。その後グループ内での異動も経験し、現在はRBL仙台店の管理を任されている。

TOP  PEOPLE STAFF INTERVIEW 店長 玉井彩貴

ホスト時代からの知り合いROLANDからの紹介で美容業界に


約9年間ホストとして活動をしてきました。その後、謝謝珍珠で店長をしており、主に若い女性のお客様、そしてドリンク注文から受け渡しまでの一人の方に対してが短い時間の接客業でした。
そんな中、ホストクラブで培ったお客様と接する時間の質の高さを追及し、お客様満足度につなげられるような業務内容にしたいと考えるようになりました。その時にホスト時代から親交のあったROLANDから声をかけていただき、入社することになりました。今まで経験したこともない脱毛業界に飛び込むことは最初は不安がありました。ですがROLAND含め会社のスタッフ、お客様のお陰で毎日が楽しくお仕事をさせて頂いています。

男性の「美しくなりたい」その手伝いができる喜びがある。


最近は男性も脱毛について興味がある方が増えてきていると感じます。僕自身もホスト時代から外見を意識する仕事だったので、昔からそういったことには関心をもっていました。
お客様のお手本になるように日々の食生活からスキンケアなどの美に対しての意識は常にもっています。男として生まれたからにはいつまでも美しくありモテる努力はするべき!
それもふまえて、この仕事をして様々な方と接することでより深くの悩みに寄り添えるようになりました。
毛に対してコンプレックスがある方や、今よりも美しくなりたいという男性に対して綺麗になるお手伝いができることがやりがいであり喜びです。

脱毛をする素晴らしさ、それはどうやったら伝えられるのか。


カウンセリングにいらっしゃるお客様の中には、脱毛に対して不安に思っていたり分からないことがある方が多くいらっしゃるので「脱毛をする素晴らしさや男性が美しくなる素晴らしさ」をどのようにしたらしっかりと伝えられるのか深く考えさせられました。
毎日いろいろなお客様と真剣に向き合いお客様の悩みに真摯に向き合って今では僕自身の気持ちや、他のお客様の実体験をもとにお話をすることにより、たくさんのお客様が当サロンに通っていただけるようになりました。

『脱毛はマナー、それが男の真常識』という言葉を広めていくことが目標


どの店舗の方もみんな明るくて一緒にいるだけでこちらも笑顔になれる方ばかり。高い目標を持ち同じ方向を向いています。人間関係も素晴らしく、仕事に対してもストイックでそれぞれの個性も豊かで働いていてとても気持ちのよい会社だと思います。
東北では首都圏や関西圏に比べてまだまだ脱毛をする文化が広く浸透していないと感じています。これから目指していきたいのは『脱毛はマナー、それが男の真常識』という言葉を東北全土に広めること。日本人男性は美しいと言われるようにまずは仙台から発信していきます!!

OTHERS

スタッフインタビュー

KAIDO GROUP HLDGS

新しくチャレンジしたいと思った時に出会ったのがこのグループ。

経理 佐藤 美穂

Oright

スタッフを信頼してくれる
社長に結果で応えたい

営業担当 Irene

株式会社ZENCOCO

周りのサポートがあるからこその現在。

チーフデザイナー 日馬花織

株式会社Lady Bird

店長としての責任
店舗のみんなと共に成長する

店長 アハマド タンジール

Translate »
EN